Saturday, 29 July 2017

はっぽーびじん

ひさびさ地元の友達と合ってて話してて、三人いたんだけど、八方美人で言葉あるじゃん、アレの意味ってあんまり良くないでしょ、けど、八方美人てことばでしかいえない、全方位にすごいなっていいたいんだけど、三回くらい使って、これ多分ちがうわてなってやめたんだけど、つかうの。でも、じゃあ八方美人いがい、なんてゆったらいいか、ってはなししてて。んで、人当たりがいい?てでたけど、それちがう、それマイルド、私が言いたいのは、もっとがっとしてて。
華々しく全方位ってことだよね。
そーそー。
んじゃ、みんなにいい顔してすごい。
それも多分だめでしょう。
じゃ、みんなにいい顔できてすごい。これは?
お?てなったけど、やっぱりだめだと思う。
おれもある、そーゆーの。この前乳首黒いねっていったらキレられた。
わかる。それって空が青いね、とか、あの雲面白いね、とか、そーゆー、はなしだよね。
そーなんだよ。でもおこられた。
それはだめだろ。
なんで?
ダブるなよ、や、だめでしょ。だって乳首が黒いにはもともとなんか、意味がすでにあるから。
でも、Kがそれをいったのは、その意味関係なく、その気づいた感動、とまでいかないけど、そうか、と、思った瞬間のはなしでさ、八方美人にしろ乳首黒いにしろ、その言葉にそもそもあるネガティブな意味はこっちとしてはわからないし、もっといったら言葉自身にだってわかってない、ただその状況を表しているだけでさ。
だから、おまえらはとりあえずだまってればいいよ。
だまってたら、その、すごいっって思った気持ちは永遠につたえられないでしょ。
て、話を三組ぐらい違う友達にしたけど全然みんなやっば、わらってきいてたけど、ふと、一人の友達が
八面六臂は?
え?どういう意味?
三本の手があってぜんぶできるっていう
あしゅらみたいな?
そうそう、たぶん、その言いたかった意味だと思いますよ
そう言われて、すごくうれしかった。
八面六臂!ハチメンロッピ!
そうか、そういって、どう言ういみ?ていわれたら、全方向に華々しくすごいって意味、ていえばいい
ずれない
ぶれない
え、じゃあ乳首黒いわ?
えー、それはー
ちくびくろいね、はやっぱそれしかないのかなあ。
そうかもしれませんね。
でもいい。私が知りたかったことはわかった。

No comments:

Post a comment